BS 資産 負債 純資産   PL 収益・収入 費用・必要経費   個人事業者固有
 勘定科目と仕訳 >> 貸借対照表 >> 資産

勘定科目「投資有価証券」の説明

 他社との関係を強化するためや投資目的で、長期間保有する株式や公社債など。市場価格がないものは、短期の保有であっても、この勘定科目に含まれる。
 

投資有価証券の表示場所

 貸借対照表上の固定資産「投資有価証券」
 

投資有価証券の具体例、摘要

 地方債券(投資)、貸付信託の受益証券(投資)、国債券(投資)、社債券(投資)、外国会社の株券、証券投資信託受益証券(投資)、株券(投資)、ユニット投信受益証券(投資)
 

投資有価証券のポイント

 
 

投資有価証券の仕訳例

 
 

投資有価証券の法人税・所得税の取扱い

 投資有価証券じたいは、法人税・所得税の計算とは関係がありません。
 

投資有価証券の消費税の取扱い