BS 資産 負債 純資産   PL 収益・収入 費用・必要経費   個人事業者固有
 勘定科目と仕訳 >> 貸借対照表 >> 資産

勘定科目「建設仮勘定」の説明

 建設中の建物や構築物、機械装置など、将来、固定資産になるものに対して、支払った前渡し代金や購入代金です。使用開始前なので、減価償却費の対象にならずに、完成後にそれぞれの該当する固定資産勘定科目に振り替えて減価償却をします。
 

建設仮勘定の表示場所

 貸借対照表上の固定資産「建設仮勘定」
 

建設仮勘定の具体例、摘要

 設備取得の前渡金、購入保管中の製造設備、建築代金の手付金、内製中の機械、資材購入代、労務費
 

建設仮勘定のポイント

 
 

建設仮勘定の仕訳例

 
 

建設仮勘定の法人税・所得税の取扱い

 建設仮勘定じたいは、法人税・所得税の計算とは関係がありません。
 

建設仮勘定の消費税の取扱い