BS 資産 負債 純資産   PL 収益・収入 費用・必要経費   個人事業者固有
 勘定科目と仕訳 >> 貸借対照表 >> 純資産

勘定科目「資本金」の説明

 資本金は、事業運営の基礎となる資金(元手)で、設立又は株式の発行に際して株主となる者が払込み又は給付した財産の額(払込金額)のうち、資本金として計上した額(会社法第445条)である。
 

資本金の表示場所

 貸借対照表上の純資産「資本金」
 

資本金の具体例、摘要

 会社設立、減資、増資、新株発行
 

資本金のポイント

 
 

資本金の仕訳例

 
 

資本金の法人税・所得税の取扱い

 資本金じたいは、法人税・所得税の計算とは関係がありません。
 

資本金の消費税の取扱い

 資本金じたいは、消費税の計算とは関係がありません。