BS 資産 負債 純資産   PL 収益・収入 費用・必要経費   個人事業者固有
 勘定科目と仕訳 >> 貸借対照表 >> 負債

勘定科目「割引手形」の説明

 資金繰りの都合上などにより、受取手形を、満期日(満期日より前)に銀行などで割り引いたもの。手形の割り引きをした場合は、@受取手形勘定に貸方記入(直接減額)するか、A割引手形勘定を使います。@の処理の場合は、割引手形勘定は使用しません。
 

割引手形の表示場所

 貸借対照表上の流動負債「割引手形」
 

割引手形の具体例、摘要

 手形を割引
 

割引手形のポイント

 手形の割引又は裏書及び金融機関等による金銭債権の買取りは、金銭債権の譲渡に該当します。したがって、手形割引時に、手形譲渡損が計上されることになります。
 

割引手形の仕訳例

 
 

割引手形の法人税・所得税の取扱い

 割引手形じたいは、法人税・所得税の計算とは関係がありません。
 

割引手形の消費税の取扱い

 割引手形じたいは、消費税の計算とは関係がありません。